スリーエイト『喫煙ルーム』

<喫煙ルーム『スリーエイト』> (株)古田鉄工所 ( 分)
①商材名:スリーエイト『喫煙ルーム』
②対象:工場・事業所・飲食店・学校・保育所・病院・行政機関
③従来品との違い:価格の低減
④アピールポイント:オプションの追加・外形寸法の変更・外壁の塗装色の変更等お客様のご要望に柔軟に対応致します。

受動喫煙防止法が成立!防止から義務化へ 2020年4月全面施行へ!   
*2018年7月18日国会にて成立
受動喫煙の防止が平成15年に「健康増進法」の努力義務とされていた
受動喫煙は依然として多く飲食店4割・職場では3割を超える非喫煙者が、被害
受動喫煙による死亡者! 年々増加年間推定15,000人
*男性:4,522人 女性:10,434人  肺がん/脳卒中
健康被害から守る   非喫煙者国民の80%
*グローバル化<世界各国との防止対策の遅れ>
インバウンド急増  10年前    800万人
昨年   2,800万人
2020年   4,000万人(予想)
↓受動喫煙の防止が努力義務〈強制力を伴う法規制なし!)とされ15年!努力義務には限界
・上記と併せて2019年には世界ラクビー大会・2020年オリンピック・パラリンピック開催
2015年には大阪万国博覧会〈未定〉
国のイベント開催を契機に受動喫煙防止法が成立!!