News Letter Vol.63

今月の月例会発表商材2017.10 News Letter Vol.63
1.社会保険労務士事務所 猫西経営労務サポート 特定社会保険労務士 猫西健太郎(30分)

①商材名:
厚生労働省 雇用関係助成金のご案内
②対象:
雇用保険適用事業所全般(個人事業 法人を問わず適用)
③従来の商品との違い:
条件さえクリアすれば事業所単位で簡単に取得可能
④アピールポイント:
昨今の企業経営は労務管理の重要性が特に際立っています。コンプライアンス経営はもちろんの事、働き方改革や、今月の最低賃金の改定、来年4月1日の働契約法改正等、企業を取り巻く労務環境はめまぐるしく変化しています。
また、労働力人口が減少する中、良い人材の確保や育成、それに伴う人件費の出費等輪をかけて課題は山積です。
その様な状況下で効率的に助成金を活用して、資金面等、トータル的な労務管理のお手伝いが出来たらと考えております。


2.ビズキューブ・コンサルティング(株) 村川・荻野(30分)
①商材名:家賃110番
・賃料適正化コンサルティング
賃料は人件費につぐ大きな固定費です。固定費である賃料を適正化することで、新たな投資原資を創出します。

②対象:
・事業用の賃貸借物件、または土地をお借りの企業様
・コスト削減、売上向上にご興味のある企業様
・自社で対応しているが、効果が出ない企業様
・貸主様との関係を重視し、交渉が出来ない企業様
・他社に依頼したが、後にトラブルが発生した企業様
③他社との違い:
・実績
⇒減額成功23.500物件以上・減額成功率70%強・平均減額率10%強
・圧倒的な蓄積データ量
⇒業界を16年間牽引してきたパイオニア
・業界最大規模の人員・拠点体制
⇒100名規模の専任スタッフ・業界唯一の全国対応が可能
④アピールポイント:
・貸主様との関係性を重視し、トラブルなしで賃料適正化を成功に導く手法
・ISMS認証を取得し、万全な情報セキュリティ体制


3.「浜口ウレタン株式会社」製造の「緊急救助用硬質ウレタン注入ボート(ジェット船外機付)」を各地域の消防本部へのご提案 事務局 寺尾誠 (30分)
 最近の局地的大雨による救助活動や、今後起こりうる大震災に伴う津波等に対応すべく水難緊急救助の効果的な対策の必要性が高まります。
 不幸にも河川堤防の決壊や増水による氾濫時には、瓦礫や家財の流失により通常の救助艇やゴムボートでは、船体やスクリューの破損等で救助活動が困難になることが予想されます。そこで硬質ウレタン注入ボート(ジェット船外機付)が水難緊急人命救助活動に非常に有効な手段となります。
 過去の消防本部への導入実績を踏まえ、平成28年度8月24日(水)松山市で行われた第45回全国消防救助技術大会にも参考出し、その有効性のご認識が高まりつつあることと自負しております。


4. 「暗号通貨」と「ICO」の可能性  (株)富士通エフサス 能任 裕行(30分)
・暗号通貨技術(ブロックチェーン等)とは?
・「ICO」(イニシャル・コイン・オファリング)とは?    
・カレンシータイプとアセットタイプとは?
・本物の通貨を見極めるには?


<コラム> 協同組合Masters 会長 濱出健一<今回も代替えエネルギーはお休みします。> 今回は、(株)ベルナチュール代表 大崎 澄子 さんがFace BookにUPされた記事を承認のもとで掲載させていただきました。
先日、群馬県の大不尽魂(おおふじたま)神社というところへ行ってきました。
 この神社は、東南アジアの戦没者を供養している神社です。そこの神主である田中氏の講話を聞いてきました。
 そこには、「陽光桜」という桜を開発された高岡正明さんの息子さんの高岡照海さんが来られていました。
(映画では、的場浩司さんが演じています)
*陽光桜は、世界27カ国に花咲いている特殊な桜です。どの国の環境でも花が咲くように開発研究に25年もかかったすばらしい想いをのせた桜です。
 終戦3日前、校長をしていた高岡氏は、日本は絶対に勝つと信じ込まされていたせいで、自分の教え子たちを戦地に送り込んだのです。
 絶対に帰ってきたら校庭の桜の木の下でみんなで会おうと約束したのに、半数以上が戦死してしまった・・・。その後悔から桜の開発に残りの人生を没頭しました。 NHKでこの実話が取り上げられ、世界中の大使館に送られました。
 ▼陽光桜 予告編 http://www.movie-yoko.com/trailer.html
 今月10月、ミャンマーのスーチーさんにもこの話が通じ、2度と戦争をしないためにの意味で1000本植えられるそうです。
 今の日本!本当に危機に直面している・・・
私たちは、こんなにのんきに暮らしていてよいのだろうか?
 100年前の日本・・・明治維新~ほんの70年前まで戦争を繰り返してきた。命がけで日本の国を作ってきた人がいるから、今私たちが生きていられる。 豊かさの上で「日本人は、精神の危機」になっています。豊かさの上で呆けていますね。
 ▼日本人精神の危機 https://youtu.be/buELxe1Wwa4
 これからの超高齢化社会、介護、年金、医療の問題。
AIの進歩により仕事もどんどん変化し、消滅していく仕事も出てきています。
 三菱UFJファイナンシャルグループでも今後10年程度で約1万人規模の人員削減を検討しているそうです。ロボットが受付をし、銀行員が不要になっていく・・・・
 年収300万円以下の人がもう4分の3にも達しようとしている日本。
これからの日本をどう生きるか?真剣に考える必要があると思います。
 本当に困ったとき、助け合える仲間がいますか?人のためにどれだけ役に立てる自分になるか・・・そして日本のために何が出来るか
 動画を観ると心が痛くなります。だから、戦争は、絶対やってはいけない。
北朝鮮情勢が今、緊迫している今・・真珠湾攻撃を仕掛けた日本と似ているそうですよ。
(資源がない、お金もない、戦争をするしかない・・と追い込まれている北朝鮮・・・)
 昔から国と国は、侵略して奪い合い新たな国が作られてきました。 日本の本当の歴史も知ることも大事なことですね。
 世界に誇れる日本人魂。
本来は、人を大切にし仲間をつくり困った人も助け合う、そして勤勉で何事にも努力を惜しまない日本人。
 先祖を大切にし、戦争で亡くなった人たちを敬うことこそ本当の日本人の気質が表れる・・・そんなことをその神社で学んできました。
▼のちの日本に栄光あれ!
https://youtu.be/axrqQMr38Ew
豊か過ぎる日本・・・。
 今日は、ちょっと堅い話でしたが、戦争のことは、忘れてはいけないこと・・・
命の尊さ、家族、健康・・・すべてあたりまえでは、ないということに気がついて欲しいと思いました。